すぐに開業できるもの

出張マッサージは明け方4~5時などまで営業してることが多くて、ビジネス終って疲れた体をメンテンナンスしたければタイミング選ばないで答えてくれるのが特徴。眠りにつけるのはとても良い習慣であり、出張マッサージは安い値段でしっかりした高い技術を受けられて深いリラクゼーションに導いてくれるわけです。出張マッサージ開業は整体、足つぼマッサージなどは特に国家資格はいりません。民間で資格認定してるところもあって、開業しようとするとすぐ開業もできます。逆に言えばかなり適当なマッサージ業者が多いのが特徴で、無資格で行っていること自体違法なのです。整体やタイ式などは業界独自の資格認定書を発行していたりすることもありますが、統一した規格ではありません。企業に対し出張マッサージするときマッサージ師の資格は必要不可欠です。そしてスポーツ選手が出張を頼むときも必ず国家資格のある方に施術頼まなくてはなりません。出張マッサージ依頼するときトラブル防止で国家資格持ってるかも選ぶポイント。中国などでマッサージ士資格を取って日本で開業してる方いますが、日本で行うなら日本の免許が必要になります。外国でとったものはどれも日本では適用されないといったことを知っておきましょう。

トップに戻る